ジュースクレンズ 購入 通販

ジュースクレンズの効果はいつ出る?

ジュースクレンズは、短期集中的なデトックス方法として注目されています。
短い期間で効果を期待できるため、多くの人が試してみたいと思っているのです。
ただ、固形物を一切口にせず、ジュースだけで過ごすというハードな方法だけに、その効果も早い段階で確認できないと我慢ができないでしょう。
ここでは、ジュースクレンズの効果はいつ出てくるものなのかについて、お話しましょう。

 

■当日や翌日には変化を感じられる
ジュースクレンズに求める効果によっても違ってくるとはいえ、大抵の人は始めた当日中か翌日には体の変化を感じられます。
体重が1kg以上減ったという人もいれば、ニキビが翌日に引いたという人もいます。
シミなどの場合には時間をかけて肌が再生するのを待つ必要がありますが、ジュースクレンズをきっかけに食事を健康的なものに変えれば、次第に透明感のある肌になってくるでしょう。
一番効果を感じやすいのは、やはり体重の変化です。
固形の食べ物が入ってこないわけですから、そのぶん体重に変動が見られるのは当然です。
しかしそれだけではなく、体の内部では必要なエネルギーを蓄積されたものから消費するという変化が起こっているのです。
内臓を休ませてあげることにもなり、代謝を上げる効果が出ているはずですから、目に見える変化が少なくとも焦ることはありません。

 

■事前にしっかり準備をすればプラス効果
ジュースクレンズを始める数日前から、水を多めに飲んだり糖分や脂肪分を控えるようにすると、本番の効果もしっかりと出やすくなります。
準備期間には、無理をするほどの節制は必要ありません。
それがプレッシャーになってしまうと、後々リバウンドなどにつながりかねないため、少しずつ控えめにするといいでしょう。
リバウンドは、ダイエットだけでなく肌の状態にも影響を与えることです。
せっかく体が健康な状態になりつつあるのに、また不摂生をしてしまうことで悪い状態を作らないように、準備期間で体をならしてからジュースクレンズに入りましょう。

ジュースクレンズの通販はある?

ジュースクレンズでは、冷凍で保存されたコールドプレスジュースをはじめ、酵素をたっぷりと取れるようなジュースを用いることになります。
一番注目されているのはコールドプレスジュースですが、絞りたてを生のままで飲むには専門店が身近にないと実現しません。
しかし、インターネットや物流が発達した昨今、コールドプレスジュースを通販で購入することも可能になりました。
ここでは、ジュースクレンズ用のジュースを通販する方法についてお話します。

 

■通販での購入
ジュースクレンズ用としてコールドプレスジュースを通販しているメーカーでは、冷凍した状態でジュースを販売しています。
それを飲む直前に解凍して使用するのですが、飲んだときのフレッシュ感が冷凍によって損なわれないのはさすがです。
問題は、生ジュースを冷凍して品質を落とさないように輸送するために費用が高価になりがちということでしょう。
飲むたびに解凍する必要があるのも、面倒と感じる人もいるかもしれません。
中には、すでにジュースにされた製品ではなく、素材をパック詰めにして自宅でミキサーにかけるだけでいいようになっているものもあります。

 

■酵素ドリンクなら生より割安
ジュースクレンズで大切なのは、健康的にデトックスすること。
人は酵素が不足すると不健康になってくるため、ジュースには酵素ジュースやスムージーを選ぶのもいいでしょう。
そのほうが、生ジュースよりも割安になるのはメリットです。
ジュースクレンズはほんの数日行うだけのデトックスですが、あまり高い費用がかかるのでは始めにくいという人もいるでしょう。
そんなときは、酵素ドリンクや粉末のスムージーでもいいでしょう。
非加熱処理していることが重要ですが、いまや酵素ドリンクや粉末スムージーは手軽に手に入るようになっているので、比較的抑え目の費用でジュースクレンズを実行できるはずです。

ジュースクレンズの期間はどのくらい?

一日中ジュースしか飲まないジュースクレンズは、何日続ければいいの?と疑問に思っている方は多いでしょう。
ジュースクレンズ期間中は、一切固形物を口にしないのが鉄則のようにいわれています。
しかし、ジュースクレンズの本来の考え方は、ジュースを飲んで洗浄することです。
それが派生してジュースしか飲まないプチ断食のような美容法が流行っていますが、実は一日一回や数日に一回ジュースを飲むだけでもクレンズの期待が持てるのです。
ここでは、ジュースクレンズを何日くらい続ければいいのかについてお話しましょう。

 

■プチ断食法では1日から3日
モデルや女優さんが実践しているジュースクレンズによるプチ断食では、最長で5日も続けている例も珍しくないようです。
しかし、一切固形物を口にせずに一週間近くも過ごすのは、意外に大変なもの。
一週間まるまる、予定も入れずに過ごせる人も少なく、つきあいや誘惑から逃れられずに何か食べてしまうのがオチでしょう。
芸能人の場合、仕事のために美しい体を作るという目的が非常に明確です。
また、セレブなら、トレーナーについてもらって徹底した体作りを行っているケースも少なくありません。
そんな恵まれた環境でジュースクレンズを行うのでなければ、長くても3日程度のプチ断食にしておくのが無難です。
それ以上続けるのは健康的にリスクがありますし、我慢したストレスが爆発してリバウンドにつながってしまうかもしれません。
1日や3日のジュースクレンズを、1ヶ月に1回か2回程度、継続していくのもいいでしょう。

 

■固形物をとりながらの方法も
プチ断食は無理そうという方は、普通の食事をとりながらジュースクレンズしてみるのはいかがでしょうか。
糖分や脂肪分を控えめにして量も抑えれば、食べながらでもジュースクレンズの効果が出てきます。
消化に負担のかかりにくい物を中心に食べる習慣もできて、食生活そのものを転換させる結果になるでしょう。

飲むだけでOK?ジュースクレンズの方法

ジュースクレンズを始めるにあたって、その方法を覚えておきましょう。
ジュースを飲むだけでOKというジュースクレンズですが、選ぶジュースや飲み方にも注意があります。
ここでは、効果の出やすいジュースクレンズの方法についてお話します。

 

■水分も熱も加えず作ったフレッシュジュース
ジュースクレンズに使うジュースは、野菜や果物の汁100%で出来ていなければなりません。
そもそもジュースとは、果物100%の果汁であることが条件です。
ジュースクレンズに用いるジュースも同じですが、ここには水分も熱も加えないことが加わります。
市販のパックや瓶詰め、缶詰のジュースは、ほとんどが加熱殺菌処理をしています。
このため、ジュースクレンズ向きではありません。
生の食材を使って絞りたてを飲むか、急速冷凍させたり非加熱処理で粉末にしたようなジュースがいいでしょう。

 

■事前準備に食事調整
ジュースクレンズに入る前の数日間は、糖質や動物性たんぱく質は控えるようにします。
これにより、ジュースクレンズ中のデトックス作用を高めて、体が脂肪を蓄積しようとするのを防ぐ効果が出ます。

 

■ジュースクレンズ中は水分摂取をこまめに
生命を維持するためには、食事の栄養よりも水分摂取が重要だといわれています。
ジュースクレンズ中にはジュース以外の食物からの水分を吸収できないため、積極的に水分をとるようにしましょう。
もちろん、糖分を含んだ飲料は好ましくありません。
カフェインなども吸収されやすくなっているため、ミネラルウォーターでの水分補給をおすすめします。

 

■内臓に負担のかからないように
ジュースは、一日のうちでいつ飲んでもいいのですが、内臓を休ませてあげることがジュースクレンズの目的ですから、一気飲みして消化に負担のかかるようなことをするのは逆効果です。
小腹が空いたらゆっくり少しずつ飲むようにすると、ジュースの栄養をしっかり吸収できるでしょう。

週末デトックスに最適なジュースクレンズ

水分も熱も加えずに野菜や果物を搾っただけのジュースを飲むジュースクレンズは、週末デトックスに最適です。
仕事や家事、勉強などで忙しいときに、ジュースだけ飲んで動き回るのは大変なもの。
固形物を一切口にしませんから、体がふらふらして倒れそうになってしまうかもしれません。
そんな心配のないように、ゆっくり体を休めることができる週末を狙うと便利です。
もちろん、週末がお休みではない人も、自分の休日に合わせるといいですよ。

 

■リラックスできる週末
週末は、本来心身を休めて次の活動につなげるために設けられています。
仕事や学校などが休みになるのも、一週間働いた疲れをとるためなのです。
休日に思い切り遊んで体力を使い果たしてしまい、翌週の仕事に悪影響を与えているようでは、社会人としては無責任ですよね。
ジュースクレンズをするにあたっても、本業に支障が出てしまうのはよくありません。
体を健やかにして楽しく生活するためのジュースクレンズなのですから、時間にゆとりをもてる週末に行うのがベストといえるでしょう。

 

■家族や身近な人の協力を得て
ジュースクレンズで週末デトックスをするにあたって、家族などの同居人がいる人は難しいと思うかもしれません。
そのため、あらかじめジュースクレンズで週末デトックスをしたいと身近な人に話しておくとスムーズです。
反対されたら、納得してもらえるよう、ジュースクレンズについての正しい知識を披露してみてはいかがでしょうか。
家族などから反対されたり、せっせと食べるようにすすめられると、それがプレッシャーになってストレスを感じてしまうかもしれません。
するとジュスクレンズも成功しない可能性が出てきますから、身近な人に理解してもらっておくほうがいいのです。
ゆっくり休める環境を作るために、家族にお出かけしてもらうのも一つの方法です。