ジュースクレンズ 購入 通販

ジュースクレンズに使う野菜や果物はオーガニックのみ?

ジュースクレンズで使うジュースは、どんな材料を使ったものがいいのでしょうか。
ジュースクレンズ用のジュースを買うにしても、自分で手作りするにしても、その素材には気を遣う必要があります。
なぜなら、ジュースクレンズでは、内臓に負担をかけないようにするという目的があるからです。
ここでは、ジュースクレンズ用の野菜や果物についてお話しましょう。

 

■できる限り自然に栽培されたもの
ジュースクレンズでは、野菜や果物を生の状態で熱を加えずに絞るのが一番としています。
これは、野菜や果物に含まれた栄養をなるべく損なわずに摂取するためです。
熱によって損なわれてしまう栄養成分は多く、つぶし方によっても成分が破壊されてしまう物もあります。
一番気をつけたいのは、農薬などの化学的な薬を使って育てられた素材を使うことです。
特にプチ断食をして食材の成分が吸収されやすくなっているときには、農薬なども体内に入ってきやすくなってしまいます。
体の中では、化学的な成分は有害物質として判別されて排泄されます。
しかし、過剰に体内に入ってくれば、蓄積されて細胞を破壊してしまう恐れもあるのです。
そんなことになれば、美容どころか健康も危ぶまれます。
そのため、ジュースクレンズに使うジュースの素材は、農薬を使用せずに育てられたオーガニック食材が好ましいのです。

 

■素材選び
とはいえ、オーガニック野菜にこだわり始めると、食材を集めるのに手間がかかったり、普通の食材よりも値が張ります。
お金がかかるからジュースクレンズを始められないというのは、残念ですよね。
そんなときは、素材の種類を安価なものに絞ってみるのも一つの方法です。
日本人にはなじみの少ない野菜やフルーツを入れたジュースは、色も美しく魅力的に見えます。
しかし、ごくごく一般的な素材でも、十分に栄養があるはずです。
素材選び一つでもジュースにかかる費用は変わってきますから、気にしてみるといいでしょう。