ジュースクレンズ 購入 通販

ジュースクレンズで内臓脂肪を撃退

ジュースクレンズを始めると、消化に時間のかかる固形物を胃に入れないことから、内臓の負担を軽減させることができます。
そのため、消化がスムーズに進む上に、活動に必要なエネルギーを新しく食べたものに頼らなくて済みます。
すでに体内に眠っている脂肪からエネルギーを捻出することになるため、余分な脂肪が燃焼していくのです。
ここでは、ジュースクレンズがなぜ内臓脂肪をやっつけてくれるのかについてお話しましょう。

 

■消化のいいジュースだけでエネルギーを捻出
ジュースクレンズには、体に最低限必要な栄養成分が含まれています。
この栄養成分は、体を動かすためにも、体をきれいに掃除するためにも働いてくれます。
その働きを最大限に活用するためには、他の余分な成分で機能を相殺してしまわないようにすることです。
つまり、固形物を食べずにジュースを飲むことで、栄養成分の働きを最大にするのです。
内臓は、最低限の働きで消化を済ませることができ、余力を代謝に使うことができます。
エネルギーを作り出すために、すでに肝臓に蓄積された脂肪を使うことになるので、内臓脂肪を減らすことができるわけです。

 

■40%のエネルギーがデトックスに
人は、毎日何かしらの食事をして生活しています。
一日何食食べるかも、食べる量にも個人差があるとはいえ、現代の食生活に共通しているのは動物性の食べ物や糖質を多く含む炭水化物を多くとりがちという点です。
いずれも体内に蓄積されれば脂肪となってしまうため、エネルギーとして必要になる以上の栄養をとるのは肥満につながるのです。
また、消化や代謝をしている内蔵も、ほとんどの働きを消化に持っていかれてしまいます。
それほど、現代の食生活は体に負担が大きいのです。
ジュースクレンズを行うと、今まで消化に使われていた40%もの力が余ります。
その余力を再生やデトックスに使うことができれば、内臓が蓄積している余分な脂肪も減って体が軽くなり、新しい細胞を生み出すことができるのです。